CATEGORY

日々の気づき

中村真紀が仕事、生活しているなかでの日々の気づきをアップしていきます。

  • 2021-08-31
  • 2021-09-01

見るだけで幸せになる 日めくりカレンダー「糸島こよみ」

先日、『糸島こよみ』という日めくりカレンダーを買った。 8月も過ぎてから、今さら、今年(2021年)の日めくりカレンダーを買うなんて、変かもしれないけど買ってよかったと思っている。そして、この糸島こよみを買うことで、今の私の糸島くらしの面白さを心から […]

  • 2021-08-22
  • 2021-08-24

夢を口に出してみる -糸島での素敵な場作り

現実主義だと思われがちな私だが、『運勢』『占い』といったものにも興味がある。自分の大きな決断とか転機には、年、月、日単位の運勢を見てもらっている。理由は、なにかロジカルなものがあるわけではなく、とてもシンプルに自分にとって心地良いから。 私の運勢にお […]

  • 2021-05-22
  • 2021-05-22

意味を見出すこと – ニーバーの祈りからの学び

神よ、変えることのできないものを静穏に受け入れる力を与えてください。変えるべきものを変える勇気を、そして、変えられないものと変えるべきものを区別する賢さを与えてください。 ニーバーの祈り これは、有名なニーバーの祈りというもので、アメリカの神学者、ラ […]

  • 2021-04-20
  • 2021-04-27

内なる声とシンクロニシティ:「本当の自分を生きる塾」からの学び

今年のお正月に「人生はすごろくではない」というコラムを書きました。 そのコラムは、榎本英剛さんが書いた「本当の自分を生きる」という本に触発されて書いたものです。 その本を読んで、とても触発された私は、榎本さんにどうしても会ってみたくなって、4月から始 […]

  • 2021-04-07
  • 2021-04-08

いろんな人がいるから世界は回っている:なぜダイバーシティか

ダイバーシティ(多様性)という言葉は、今では、かなり普通に、日本でも使われるようになったなあ、と思います。正直いうと、外資系企業で英語を使い始めた最初の頃、20年くらい前は、外資でバリバリ働いている友人たちが、オンラインのコミュニティなどで、「ダイバ […]

  • 2021-04-06
  • 2021-04-07

おかしいルールは見直せばいい:共感コミュニティ通貨eumoからの学び

今までの自分の人生を振り返るとき。つい最近まで、既存の社会の仕組みやルールを前提に、なんとか、その中で生き残っていくにはどうしたらいいだろう、ということに、必死だったなあ、という思いがわいてきます。 正直いうと、いろんな局面で、ちょっとした違和感、と […]

  • 2021-04-01
  • 2021-04-01

「ラヂオいとしま」はじまるよ

4月1日から、「みんなのための みんなによる みんなのラヂオ」をコンセプトに、作り手のみんなが「無理のないように、そして、楽しく」をモットーにした、糸島人有志と、九州大学生のコラボで創るラヂオ、「ラヂオいとしま」がはじまります。 ラヂオいとしま公式サ […]

  • 2021-03-27
  • 2021-03-28

循環の中に生きる

独立を決意するまでの心の動きをみても、それから独立してからの生活でのチャレンジを考えても、実は、オカネの話は切り離せません。が、そのことについて、書くことには、正直抵抗がありました。 大学を卒業してから30年以上、毎月一定額の給与が振り込まれる生活に […]

  • 2021-01-02
  • 2021-01-02

人生はすごろくではない

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。 独立してはじめて、移住先で過ごす三が日は、特に予定もいれず、自宅で思うままにゆっくり過ごそうと決め、久しぶりに、ゆっくりすることができました。そのおかげで、山と積まれていた、「いつか読 […]

  • 2020-12-04
  • 2020-12-19

練習すれば大概のことはできる:メンタルブロックを外す

「一生、絶対、バック駐車なんかするものか」 なぜか、そう思い込んでいた。私は、まぎれもなく、いやなことや、面倒くさいことは、後回しにする人間である。だいいち、用事があるときに、バック駐車のために、何度も何度も切り返すのは恥ずかしい。できなかったら、ど […]